ベランダ菜園がはやっている

2014/08/19

都市型農業というと硬い感じがしますが、いわゆるベランダ菜園であり、今とてもはやっています。無農薬の野菜が手に入りにくい昨今では、自ら野菜を栽培して食す人も増えつつあります。畑を借りたり、自宅の庭などにて菜園をする人もいますが、アパートやマンションなどの集合住宅でもできるような、プランタを使用したベランダ菜園はとても手軽です。もちろん一戸建てなどにおいても、自室から眺められるように、ベランダを活用した都市型農業を楽しむこともできます。また、自宅だけではなく、ビルなどの社屋を利用して、組織ぐるみで野菜を育てることも楽しめます。また、都市型農業のひとつとして、屋上を利用する人も少なくはありません。屋上は日当たりがよく、野菜の栽培に向いています。ベランダと同じような条件で育てられるのです。さらには、都市型農業の一番簡単なものでは、キッチンでの栽培もあります。かいわれなどの水耕栽培をする人も多いです。